どうも、生まれは昭和です。

犬神寧子のはんなり生活

私は犬

私は犬のような人間

大好きな人たちをこよなく愛し

なにかされても言われても傷つくけどニコニコと後を追っていく

きのう処世術を身につけなさいとアドバイスもらった

私は大事な人たちを守るために身につけたいと思う

さっき変な夢をみてた

人に道を聞いたら自分のスマホで探せと怒られた

きのうヘイセイジャンプさんのコンサート帰りの女の子に、あっ落としましたよ、といったら、うちらのじゃねーし、と言われたけど彼女たちは拾ってった

なんか胸のなかがモヤモヤした

今鳥のさえずりが聞こえる

最近家で音楽を聴かなくなったのは、鳥がさえずってるから

私の頭は常に思考しているのでアウトプットしても泉のごとく湧き出る考え

その性分とストレスなどで時折発狂めいた状態になる

ウニを敷き詰めた世界をゆでたまごの殻を向いたのがコロコロ転がっているようなもので

常に刺激を受け、常に反応している

休めるときは眠っているときだけ

もう無理となると寝ないとダメ

たくさんの人にたくさんの迷惑をかけてきてたんだけど

どんな私でもかわりなく接してくれてたのは犬猫だった

そのときは猫いなかったけど

人間はなぜ支配しようとするのか?

みんながわかること当たり前がわからなくて、みんなが分からないこときづかないことばかりにみてる

なんだかまた寝る


広告を非表示にする