どうも、生まれは昭和です。

犬神寧子のはんなり生活

一ヶ月の半分

だいたいそんなもんくらいだるかったり具合が悪かったりする

それでもこれはあっしの人生のなかでかなりハッピーターンな状態である

あっしは5年で奇跡的に大学を卒業できた

あっしが卒業できると決まったときにはみなが驚き嘘をついていると思われたものだ

それからドン底の人生を歩んできた

あまりに暗闇過ぎて周りがみえなくて、自分もみえなくて空白の時代物である

30まえくらいからちらほら記憶があるのだが今また薬の量が増えてしまいややボケ~っとしている

眠くなったからねるね
広告を非表示にする