どうも、生まれは昭和です。

犬神寧子のはんなり生活

パジャマで出歩く

正式なパジャマというものを現在所持していないのでなんとも言えんが

まあ

お出掛け用のジャージがある

普通のジャージだけど

なので家の中で履いてるユニクロのくったくたなものから

そのお出掛けジャージに着替える

ごみ捨ての場合着替えない

ごみ捨て場所はやや離れているがごみ捨てだからよいのである

その昔、昭和という時代は頭にクルクルしたものをつけてごみを捨てていたのである

その名残でごみ捨ては何でもいいのである

私はそのように決めている

とあるラジオでパジャマで出掛けたんですか?という話が聞こえてビックリした

そこで驚く?

私のいとこのお姉さんの一家はすごい

コショウだけを買いに行くのに着替えて髪をブローする旦那さん(@埼玉のスーパー)

全く寝ずに韓国で服など買い漁るいとこのお姉さん

おばあちゃんの家に泊まって、きのうと同じ服だから外に出られないという中学生の娘

弟はよく知らない

すごい一家だよ

まったく

厳密に言えばコショウの旦那さん以外血縁関係があると思うと本当に血とはあてにならない

けれどよく考えるとそれでよいのだ

そうでないと血が濃すぎてしまうとまずいと思う、生物としてな

ま、お出掛けジャージはパジャマにもなるので便利である

部屋着 兼 外出着 兼 パジャマである

寝起きの頭はべジータは相変わらず

邪魔くさいので縛るが

前髪が短いのでそこは縛れない

なのでなんていうか

アロエというか笹っていうか植物みたいにわしっと頭皮から生えてる

そんな風でも生きてていいんです














広告を非表示にする