どうも、生まれは昭和です。

犬神寧子のはんなり生活

考えること、すき

考えることがすきなんだ

ひまがあってもなくても考えてる

いまは憲法について考えてた

憲法というと9条を思い浮かべる人も多いかも

ふとまあ9条の条文ってなんだっけ?

と疑問にわいたのがきっかけで調べてみた

ふむふむである

日本の教育の現場は私は現在関わってないので知らないのだが

教育と受験、就職、価値観とかまあ

ぼんやりと日本について考えていた

TPPの交渉のニュースの時に

保守的だね

と私は言われた

そうかなぁ、とおもったが

今思えば保守の意味がちゃんと理解できていなかったように思う

今も厳密に説明はできないけど

自分は関係ないとか

よくわからないから考えないとか

それよりもわからないなりに

考えるのは大切だなと思うのだ

私の主義主張ではなく

考える大切さを声高に伝えたい

何も考えずに生きることが想像できなくて

ちょっとそこんとこよくわからないんだけど

自分のなかでストンと落ちたときのあの快感

とても爽快である

あーでもかこーでもかと考えるんだけど

ふとストンと落ちるのよ

感情的になってしまわないように

常に自分を抑止しているのかもしれない

なので夢で自分が暴走したりして

朝すごかったな、自分とかぼんやり感じるのです

どんだけ日常ストレス溜めてんだ?

とかちょっと心配になるけど

やっぱり考えることの大事さは

わかって欲しいと思っちゃうんだよね

深さとか真剣度とかそういうことよりも

なんというか

こう向き合う姿勢みたいなこと

対峙する姿勢なのよ

スルーしない

疑問に思ったら、素直になんで?と

違うと思ったら、違うと思う。と

間違うことをおそれず

相手を打ちのめすことを目的とせず

こうあくまで意見を主張できる

人間性を攻撃しないとか

そういうことしたいのよね






広告を非表示にする