どうも、生まれは昭和です。

犬神寧子のはんなり生活

猫風呂入るの巻

父ちゃんのあぐらの上で寛いでいた猫

父ちゃんの一言でそれは起きた出来事

「にゃんこ、臭うな」

そしてすぐさま風呂へ入れた

嫌がる猫

人間の言葉に訳せば

「殺されるーーーー!!!!!!」

という凄まじい声をあげながら

私もびしゃびしゃになりながら

「早く終わらせて早くでよう、だから落ち着け」

と言いながらも

ニぃャァーーーーーー!!!!!!

ということでにゃんこ先生の二回目の風呂がおわった

一回目はまだ幼かったから楽チンだったが

今回は大変だった


f:id:m2noa:20160505135957j:image

猫の爪がずぶっと刺さった

ふてくされて押し入れにこもってたけど

ややしばらくしてご機嫌治り

でてきてくれました

やれやれ
広告を非表示にする