読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうも、生まれは昭和です。

犬神寧子のはんなり生活

幸せについての考察

幸せは

 

誰かにしてもらうものでも

 

なるものでもない

 

感じることなんだ

 

どんなに辛そうでも本人が幸せです、といえばそれは幸せだし

 

まわりがうらやむ不自由ない生活をしていても本人が幸せじゃないと感じていればそれは幸せではないのだ

 

すれ違いとかタイミングでうまくいかないことたくさんあるけどさ

 

けどそんな毎日いまも1000卓の連続のなかでさ

 

しあわせ~

 

と感じられてら本物だよね

 

たくさんの失敗をして

 

謝ったりしながらさ

 

私は小さな幸せを感じて生きてゆきたい

 

最近これが私の怖い生き方なんだな

 

と感じるようになった

 

要領はいいとはいえないし

 

かといって人柄が悪いわけでもない

 

ただ若干アレなだけで

 

愛情深い人間なんだ

 

悪かったと思えば謝るし

 

わるいことしたよといわれれば謝れるし

 

あっねむみがきたー