どうも、生まれは昭和です。

犬神寧子のはんなり生活

エサの気持ち

庭が森になってて

 

父ちゃん草むしりはしてもデカい葉っぱとってない

 

ということで

 

庭のでかい葉っぱを除去したのよ

 

毛虫もいたり

 

いやぁーいやぁーうわぁー

 

と絶叫しながら作業したのだが

 

そのときふと私のまわりが蚊だらけで

 

あきらかに吸血したくてしょうがなくて

 

むらむらしながら私のまわりを飛んでいる

 

たくさんの蚊に囲まれた私

 

逃げることはできない

 

まさにエサの状態

 

生餌だ

 

あの使い回しの注射針でバッシバシに刺されて

 

湿度がすごいし

 

汗だくで

 

うぎゃとなりながら

 

そこにクロネコさん荷物をお届けに参上

 

私は餌としてその時間を過ごしたのである

 

もー田舎いやぁ!

 

という具合

 

コンクリートで暮らしたい

 

餌の気分で大量の毛虫の巣みたいなの

 

ほんとにほんとにおえおえでしたよ

 

脳内がまだ気持ち悪い

 

浄化されたい

 

 

広告を非表示にする