読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうも、生まれは昭和です。

犬神寧子のはんなり生活

庶民ファースト

巷で自分の住所を知られず文通などという商売がある

 

それはしたきゃそれでいいんだが

 

わたしのようなガチに文通という人間には間に入られるのはいやなものだ

 

というのはまあ個人的な意見だから自分に合った方法で楽しめばいい

 

そんな具合で起きたらテーブルにメロンとお楽しみグッズ的な箱が置いてあり私宛だった

 

メロン狩りに行った友達が送ってくれたメロン

 

お楽しみグッズは毎年この時期に送ってくれるのだ

 

しかし文通をしていると文字からものすごい情報量がある

 

メロンの友達は毎回私の住所を間違えて書く

 

毎回違ってたからと返信するが治る気配がまったくない

 

お楽しみグッズは、昔付き合ってた男なのだがいまだに送ってくる

 

私は受けとることでお礼の意味を表現しているのだがまだ会いたがっててなかなかな奴だ

 

私は付き合った日とか相手の誕生日とか忘れてというかはなから覚える気がない人

 

自分の誕生日は自分で覚えているのでお祝いしてもらうとややうれしいが、あんまり激しくあーだのこうだのというのも好きではないので、相手にもよるがまー企画力だよね

 

食事に気合い入れすぎはダメよね

 

そういう場合おごられるという前提になるのでこれは好きじゃないとか食べられないとかわがままいえねえし 

 

かといって食わず嫌いの私が高級フレンチの店でエリンギがボンと皿の上にいてさ

 

それ残したら相手にも失礼だしお店の人にも失礼だから基本ぎゃあぎゃあできる人としか食事にはいかない

 

都内に展開している富士そばなどよくデートでお世話になった

 

松屋もいったかな

 

いまでもたまに富士そばは一人で利用させてもらってます、ハイ

 

そんな庶民です

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする