読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうも、生まれは昭和です。

犬神寧子のはんなり生活

校閲について

私は一回だけ校閲の仕事ふられたけど多分酷いできだったんだろう

 

2度とまわってこなかった

 

校正だけしてました

 

今ドラマで校閲ものをしているらしく

 

なんか電車の中で校閲の文字みかけた記憶あり

 

それに対する校閲をされている方々のご意見をチラッと読んだが

 

内容がやはり校閲なのである

 

これはフィクションでドラマで作り物

 

嘘ばかりだというのが校閲をされている方々もわかってはいるがあまりにも酷すぎるために言わずにはいられなかったというところ

 

ネットの記事とか読むと酷い記事だなぁと感じることが多い

 

最初はちゃんと読んでいたがもう読むべきものでないと判断し

 

気になったものはポチッとするけどさーーっで流して終わる

 

これをまともに信じたり読んだりしてる人もいるんだろうな

 

かつての私がまともに読んでいたように

 

巷の情報は常に洪水状態で

 

テレビはダムの放水状態並み

 

灘の銀の匙のような授業受けたかった

 

私は立ち読みは基本的にしない

 

雑誌もドマーニだけ買ったけど最新号は非常に手にとって開くのが億劫な内容なので近所の蕎麦屋にもう寄付する

 

つまんない

 

ドマーニも卒業かぁ

 

二号で終わりました

 

短命でした

 

日経ウーマンも日経ヘルスもおんなじこと繰り返してるだけだからいまや完全無視

 

ヴォーグは待合室で必ずページをめくると決めている

 

雑誌、つまんないよ

 

漫画のほうがおもしろい

 

漫画も「これ!」という作品ならいいけどやはりどの世界もピンキリです

 

このブログはキリあたりをうろついてますね

 

目が疲れたからこのへんで

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする