どうも、生まれは昭和です。

犬神寧子のはんなり生活

胎児の如く

わなしはうずくまる

 

それは母親の胎内にいるが如く

 

わたしはうずくまる

 

あらゆる物事から自分を守るために

 

わたしはうずくまる

 

このまま貝になり暗いひかりもおともにおいもなにもないところまでおちてゆきたい

 

闇のなかでわたしは息だけをしてそうして貝を開くことなくおわりたい

広告を非表示にする